×

メニュー
Menu

傷んだ橋をなおす工事をしています

工事の目的

経年劣化により傷んだ橋に対し、支承の取り替えやひび割れの補修等の工事を行い、橋の老朽化を食い止め、
より強い橋にする工事です。
劣化部分が改善されれば、橋全体の寿命が延びることにもつながるため、社会的にも非常に重要性の高い工事となります。
当工事は、国道8号(宮本地区)、国道17号(妙見地区・十日町地区・堀之内地区・長倉地区)にかかる計5カ所の橋において、経年劣化により道路橋の機能に支障をきたす可能性がある各部位を補修する工事です。



 

新着情報

2023年12月06日 【NEW】
工事進捗状況(2023年12月 進捗状況)を更新しました。
2023年11月29日
工事進捗状況(2023年11月 進捗状況)を更新しました。
2023年11月28日
お知らせ(国道8号線宮本橋(宮本地区)橋梁補修工事についてのお知らせ)を更新しました。
お知らせ(田川橋(堀之内地区)補修工事についてのお知らせ)を更新しました。
2023年10月18日
お知らせ(越の大橋(妙見地区)橋梁補修工事についてのお知らせ)を更新しました。
2023年10月17日
工事進捗状況(2023年10月 進捗状況)を更新しました。
2023年09月26日
お知らせ(三用川橋側道橋(十日町地区)橋梁補修工事についてのお知らせ)を更新しました。
2023年09月22日
工事進捗状況(2023年9月 進捗状況)を更新しました。
2023年08月01日
お知らせ(長倉高架橋側道橋 橋梁補修工事についてのお知らせ)を更新しました。
2023年06月29日
ホームページを開設しました。
工事の情報や進捗状況等をお知らせいたします。

 

ピックアップ

工事進捗状況

お知らせ